3日ぐらい前のことだったか?
朝、寝ている時に電話の音で目が覚めたのですが、起きると鳴っていませんでした。
あまりに眠かったのでまた寝てしまうと、また電話の音で目覚めて、やっぱり現実の世界では鳴っていませんでした。
また寝てしまって、また同じように起こされました。
3度あったので流石に目が覚めて、これは緊急を要することに違いないと思い、瞑想してガヤトリーマントラを唱え始めました。

唱えながら「いったい誰が起こしたのだろう?」と思っていると、どうやらガヤトリー女神様が僕を起こしたということがだんだんわかってきました。(一般的な夢占いとはまったく違います)
「ガッ!、ガヤトリー女神様!?本当にここに居られるのですかぁ!?(驚)」
と心の中で言うと、ハッキリと体に電気が走って返答がありました。
もちろん、僕は毎日ガヤトリーマントラを唱えているのですが、あくまでも象徴的な存在として崇めているのであって、まさか本当にご降臨なさるなんて想像すらしていませんでした。
scds-gay002a
ガネーシャと開運グッズ 様より勝手に拝借しましたm(__)m



「いったい、どういうことなのだろう?」
訳のわからないまま、とりあえず僕は唱え続けていました。
そして唱え終わった瞬間に、閻魔大王様のお姿がまぶたに映りました。
「閻魔大王様??????」

この日は特に何事もなく1日が終わり、夜寝る前にまた瞑想を始めたのですが、その瞬間、閻魔大王様が僕と同じ位置に僕と同じように座っておられるのがわかりました。
角張った厳つい顔、威厳のある立派な髭、古代中国の貴族がしていたような帽子・・・まさに絵に描いたようなそのお姿が、僕のすぐ真横に見えていました。
いったいなぜ・・・
僕は何か閻魔様を怒らせるようなことをしてしまったか?

ガヤトリーマントラを唱えているうちに、だんだんそのすべてがわかってきました。
実は、前の前のガヤトリーマントラを唱えていた時に、川田亜子さんの魂が降りて来ていたんです。
以前、アコさんの魂を救ってくださるよう八幡様にお願いしていたのですが、どうやらまだ地獄から抜け出せていなかったようなのです。
このブログはこの3次元世界だけではなく、どうやら異次元世界にも伝わっていっているようなので、前回の記事に少しだけアコさんのことを書いたのですが、それが地獄で囚われの身になっているアコさんにも伝わったようなのです。
たぶんそれで、お見えになったのだと思います。

もうお亡くなりになられてからだいぶ経つので、相当に凄い顔が見えたのですが(まさに地獄の亡者といったような)、まだ生前の清らかなアコさんの魂が残っている気もしたので、ガヤトリー女神様に救ってくださるようにお願いをしていました。
救うためには、地獄の王である閻魔様のお許しが必要であるらしく、そのお許しを得るためには僕がマントラを唱えて閻魔様にお願いする必要があって、そのためにガヤトリー女神様が携帯電話が鳴る夢を見させて僕を起こし、チャンスは今しかないと告げたのです。

アコさんが救われたのかどうかは、まだわかりません。
もう一度、ハッキリと閻魔様にお願いする必要があると思っています。
僕はけんさんと僕の父の魂も一緒に救ってくださるようお願いしていたのですが、ちょっと虫がいいような気がするので、今度お願いをする時にはアコさんだけに集中してお祈りしようと思っています。
TK033801
東京とりっぷ 様より勝手に拝借しましたm(__)m



閻魔様がご降臨された次の日、何だか世界の空気が一変しているような気がしました。
ひょっとしたら、僕はアコさんを助けようとするあまりに、地獄の釜を引っ掻き回してしまったかもしれないと思いました。
見る夢の中に、地球牢獄の看守らしき人物(地獄の番人)がよく現れるようになりました。
現実世界でも、ちょっとやむを得ない用事で外出すると、看守らしき怪しい人物がウロウロしながら僕を観察しているのがわかります。

(こんなことを書くと僕の頭がおかしいと思われるかもしれませんが、僕は悪霊に憑依された統合失調症やてんかんなどではなく、サヴィトリー女神様(太陽神、ガヤトリー女神様)や菩薩様に守られている存在で、牢獄の囚人たちを救出しようとして看守に目をつけられているということなので、そこのところをどうか勘違いしないでください)

最近スピ系動画を僕はよく見るようになってしまっているのですが、どうやら4月5日(日)に集団瞑想の呼びかけがあったそうなのです。
山口敏太郎さんが、世界同時瞑想の危険性について動画で問うておられました。
訓練をしていない素人が瞑想をすると、初めのうちは誰でも邪念というものが入ってきて、自分の将来の不安やこれから世界がどうなっていくのかというようなネガティブなことばかりを考えてしまうようになります。
そもそも人間という生き物は、ネガティブなことを考えるように設計されていますから・・・
瞑想がプラスに働くようになるには、心が清らかで、自分を犠牲にしてでも赤の他人の誰かを助けることができるような強い精神が必要です。

実は瞑想はそれくらい難しいのですが、素人が集団で瞑想したらいったいどういうことになるのか?
もうおわかりになると思いますが、トンデモなくヤバい状態になるのです。
敏太郎さんの動画では、この世界同時瞑想の裏にはロスチャイルドがいるとのことです。
ロスチャイルドの裏には、あの低次の宇宙人がいます。
コロナ騒動も含めて、すべては人間に恐怖心を植え付けるためにやっていることです。

そして世界同時瞑想があった次の日、つまり昨日ですが、僕は世界の空気が一変したと感じたのです。
(どうやら、僕が地獄の釜を引っ掻き回してしまった訳ではないたみたい・・・)
何というか、人々の心の中がイライラしているような、荒んでしまっているような、そんなとても嫌な気がしていました。
しかし、それとはまったく逆に、一気に天国的な5次元世界が近くなったような、そんな清々しさも感じていて、今はこの二極が渦を巻いて対立しているような気がしています。

案の定、今日、江戸川区で「稼ぎ少ない」と言われた夫が逆上して妻を殴り死なせてしまうという事件がありました。
しかし、日本よりもむしろ世界の方が心配です。
中国では暴動が起きないかと心配です。
これが引き金となって、核戦争でも始まってしまったら、もう人類はお終いです。
アメリカ、ロシア、中国、、、いったい世界には何発の核兵器がこの地球に保有されていると思いますか?
大げさではなく、この集団瞑想の危険性は、それぐらいのことだと思うのです。



核兵器保有国の保有数ランキング
順位 核弾頭数
FAS SIPRI
1位 ロシア 6600発 7000発
2位 アメリカ 6450発 6800発
3位 フランス 300発 300発
4位 中国 270発 270発
5位 イギリス 215発 215発
6位 パキスタン 140発 140発
7位 インド 130発 130発
8位 イスラエル 80発 80発
9位 北朝鮮 20発 20発
全世界合計 14205発 14955発

福島原発事故の真実と放射能健康被害☆ 様より勝手に拝借しましたm(__)m



政治家たちは核が抑止力となって平和を保っていると主張する訳ですが、たったひとりの狂人によって世界が滅んでしまう可能性だって大いにある訳です。
この核をすべて廃棄しないと、本当の平和など訪れる筈がありません。
この現実を注視せずに、アセンションとか次元上昇とかを語ってはいけません。
現実に今何が起こっているのかを知ることこそが、我々に課された課題であり、生きる目的であり、その先に悟りというものがあるのです。



今日、7都府県で「緊急事態宣言」が発せられましたが、ちょっと遅く感じているのと、何で全国ではないのだろうと疑問を感じています。
学校も今日から始まったところもありますが、命よりも勉強の方が大事なのか?という意見もあって、本当にその通りだと思います。
このような状況においても、政府は人の命よりも勉強とか経済の方が大切だと考えているのです。
もちろん経済が崩壊してしまったら全国民が路頭に迷うことになりかねませんが、だったらなぜそうなる前に、しっかりと水際対策をしてこなかったのかということです。

今となっては先のことを考えるより、真実を知り、冷静になって考え、今この時を生き残るだけです。
日本の閻魔様が、これから大忙しになる、、、なんてことにならないように祈っています。
集団瞑想は危険ですが、一人ひとりの独自の祈りは世の中を良くしていくと思います。
人々の心に巣食い始めたイライラや恐怖心を清らかにしていくのも、人々の気持ちです。
人々の心が、この世の中を作っていくのです。

日本が率先して、奴隷牢獄民主主義時代(サラス時代)を崩壊させ、格差のない皆が笑って暮らせる社会(アルス時代)へと世界を導いていく、そのことを願っています。



ランキングに参加しています。
↓クリックのご協力をお願い致します。↓